安全第一

工事現場でよく目にする「安全第一」の標語。
この標語はアメリカで誕生しました(safety-first=安全第一)。
「第一」があるってことは「第二」や「第三」もあるのかなと考えた人もいるかもしれません。
それでは、「第二」や「第三」は存在するのでしょうか? 存在するとして、「第二」や「第三」は何なのでしょうか?
当時、世界有数の規模を誇っていた製鉄会社、USスチールの社長であったエルバート・ヘンリー・ゲーリーは労働者たちの苦しむ姿に心を痛めていた。 熱心なキリスト教徒でもあった彼は人道的見地から、当時の「生産第一、品質第二、安全第三」という会社の経営方針を抜本的に変革し、「安全第一、品質第二、生産第三」としたのである。

出典
安全第一 - Wikipedia
遮熱(日射調整)・断熱・省エネ・飛散防止(防災)・貫通防止(防犯)・UV(紫外線)カット・目隠し(プライバシーの保護)安心、安全、安い。リフォーム、下水パイプ洗浄、掃除、窓ガラスフィルム 熊本で施工するなら九州環境サービス

九州環境サービス

熊本の窓ガラスフィルム施工、リフォーム専門店です。 遮熱・省エネ・UVカット・飛散防止(防災)・防犯・目隠しフィルムなどを施工。