板チョコ

板チョコには必ず溝があり、パキッと割って食べることができるが、この溝は、綺麗に割れるようにする為にあるのではなく、製造時にチョコレートを型に入れた際に表面積を増やして、早く固まるようにするためにあるものだそうです。
 ■補足 冷えるのに時間がかかると、ムラになり、口どけが悪くなるそうです。
溝があるので、型からはがしやすいという利点もあるそうです。

疲れている時は甘いものですね〜

今日も1日お疲れ様でした。

遮熱(日射調整)・断熱・省エネ・飛散防止(防災)・貫通防止(防犯)・UV(紫外線)カット・目隠し(プライバシーの保護)安心、安全、安い。窓ガラスフィルムを熊本で施工するなら九州環境サービス

九州環境サービス

熊本の窓ガラスフィルム施工、リフォーム専門店です。 遮熱・省エネ・UVカット・飛散防止(防災)・防犯・目隠しフィルムなどを施工。